カテゴリー
薬局でのお仕事

薬局の明細書について(薬局の業務改善②)

シリーズ2回目になります。

この内容は薬剤師向けの内容になります。

今回は明細書についてです。

薬局でお薬もらうときに領収書と明細書が一緒に入ってますよね。あるいは領収証の裏に明細書が印刷されていることもあると思います。

この明細書ですが、毎回患者さんにお渡ししないといけないという義務はありません。

明細書必要としている患者さんも少ないですよね。

そこで、薬局の見やすい場所に大きな字で明細書希望の方はお申し出お願いしますという掲示をして、患者さんの来局時アンケートに明細書希望するかどうかの項目を削除しました。

つまり、『明細書希望するなら受付まで言いにきてね』という状況にしました。

これにより、今まで大半の方にお渡ししていた明細書が1日数人まで減少しました。

お薬お渡しする前にチェックする仕事が一つ減るとすごく楽になりますよ。

皆さんも検討してみてくださいね。

作成者: パパ薬剤師

30代のパパ薬剤師で薬局に勤めています。
このブログでは、お仕事や医療について思うことや健康•病気に関して皆さんのお役に立ちそうな事を記載しています。
よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です